太田胃散・太田胃散<分包>

拡大写真

閉じる

太田胃散A<錠剤>

拡大写真

閉じる

太田漢方胃腸薬2

拡大写真

閉じる

太田胃散整腸薬

拡大写真

閉じる

拡大写真

閉じる

logo画像

ss

会場図

会社紹介

当社は長年の間、生活者の自己健康管理に役立つ薬を、胃腸薬中心に開発生産して参りました。 太田胃散の有効性と安全性は十分認められるところであり、特に芳香性健胃生薬の独特な配合は、太田胃散の効力と服用感に大きな特徴を与えております。「奉仕の精神を以て良品を世におくる」を当社の企業理念として、今後も人々の健康増進に貢献したいと思っております。

ブースの見どころ

太田胃散といえば“生薬”。今年は、“太田胃散”と“生薬”にスポットを当てたブースとなります。生薬の種類やポイント等を、ブース全体を通して来場者様に知って頂けるブースとなっております。

注目商品

太田胃散・太田胃散<分包>

太田胃散は生薬の良さにこだわり、できるだけ加工をさけ、独特の製剤法により芳香性健胃生薬の有効成分を逃がさないようにして作られた胃腸薬です。七種類の健胃生薬の効きめが、弱った胃を元気にします。生薬の構成成分の良さが胃のもたれ・二日酔いのむかつきなどの不快感を取り除きます。作用の異なる四種の制酸剤の組合せにより、生薬や消化酵素が最も働きやすいように胃酸を調整します。

太田胃散A<錠剤>

太田胃散A<錠剤>は、現代の多様化した食生活に対応した胃腸薬です。肉食や加工食品などの脂肪分の多い食事により、胃に負担をかけることが増えています。その様なあぶら分の多い食事によって起こる「胃のもたれ」、「食べすぎ」などの不快な症状を改善する胃腸薬として太田胃散A<錠剤>を是非お勧めします。

太田漢方胃腸薬2

ストレスや神経の使いすぎで胃の調子を悪くした時(神経性胃炎)に服用する胃腸薬です。神経性胃炎とは、神経の使いすぎで自律神経の失調を起こし、 交感神経・副交感神経のバランスがくずれ、胃の働きに支障をきたした時の状態をいいます。太田漢方胃腸薬II はこれを正常に近づけ、胃腸機能を改善する効果が特徴です。食べすぎ、飲みすぎでないのに胃の調子がおかしいという時は、ストレスによる場合が多いようです。そのような時にこの薬をお試しください。

太田胃散整腸薬

太田胃散整腸薬は、生薬が乱れた腸の動きを正常にし、乳酸菌が善玉菌を増やしてくれるから、お腹の調子が整っていきます。3種類の乳酸菌と2種類の生薬によって、太田胃散整腸薬は相反する「軟便・便秘」に効果があります。ストレスや緊張などでお腹を壊しやすい方、食べ過ぎ・飲み過ぎでお腹が緩くなりやすい方にお勧めです。

会社概要

社名 株式会社太田胃散 
本社所在地 東京都文京区千石二丁目3番2号 
代表者 太田 美明 
TEL / FAX 03-3944-1311 / 03-3947-8322 
Web https://ohta-isan.co.jp/ 

お問合せ窓口

担当者 / 窓口名  
TEL / FAX 登録なし / 登録なし

メールでのお問合せ 商談を予約する

閉じる

PAGE TOP