第22回  JAPANドラッグストアショー第22回  JAPANドラッグストアショー

通常会期会場出展のご案内

第22回JAPANドラッグストアショー
    名称
    第22回JAPANドラッグストアショー
    会期
    2022年8月19日(金)・20日(土)・21日(日) 3日間開催
    会場
    東京ビッグサイト 東展示棟 3・4・5・6ホール
    ※3ホールは8/19・20 「forビジネス」開催
    規模
    400社・1,200小間(東3~6ホール合計)
    来場対象
    ビジネス関係者、一般来場者、プレス関係者
    来場者数
    約12万人(展示会場3日間延べ人数・過去実績)
    主催
    一般社団法人日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)
    協賛
    オールジャパンドラッグ株式会社株式会社ニッド・日本ドラッグチェーン会
    後援
    厚生労働省、経済産業省、環境省、東京都、一般財団法人日本ヘルスケア協会、中国チェーンドラッグストア協会、全米チェーンドラッグストア協会(NACDS)、駐日大韓民国大使館、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)、香港貿易発展局(HKTDC)、台湾貿易センター(TAITRA)、日本政府観光局(JNTO)、特定非営利活動法人日印国際産業振興協会(JIIPA)、日本貿易振興機構(JETRO)、一般社団法人シルバーサービス振興会、公益財団法人日本健康・栄養食品協会、一般社団法人日本果汁協会、一般社団法人ペットフード協会、日本ジェネリック製薬協会、日本一般用医薬品連合会、日本OTC医薬品協会、株式会社プラネット(申請予定)
    併催
    JAPANドラッグストアショー for ビジネス/JAPANドラッグストアショー オンライン
国内最大・日本を牽引する展示会場東京ビッグサイトでの開催!
これまで長く開催会場として利用してきた千葉県・幕張メッセから、東京ビッグサイトに会場を変更しました。都心・空港に近く、好アクセスな立地のため、来場者層についてもこれまでの関東近郊だけでなく、日本各地および世界中から多くの来場が期待できます。
B(ビジネス)およびC(消費者)どちらにも同時アプローチが可能
本ショーにはビジネスパーソンのほか美容や健康意識の高い生活者・消費者の来場が多数あり、出展社はダイレクトに企業・商品PRが実現。大手ドラッグチェーンだけでなく、商社・卸売、コンビニエンスストア・スーパーマーケットその他小売業からの来場も多く、活発な商談・取引やネットワーク構築を支援します。
貴社とのビジネスを求める商談ターゲットが確実に来場!
国内のドラッグストアチェーンで組織する業界団体:(一社)日本チェーンドラッグストア協会が主催する展示会だから、ドラッグストアとの確実なマッチングが実現します。さらに「forビジネス」や「オンライン」を活用することで、国内外の商談ターゲットからの注目が高まり、販路拡大のチャンスです。
充実した出展環境&メリットを最大化する各種メニュー
  • 商材別ゾーニング(11ゾーン)で訴求力アップ
  • 新マーケットを創造する注目ゾーン強化(SDGs、食と健康)
  • トライアル(ミニ)ブースなら初めての出展も安心!
  • オンライン展の併用で国内外各地との商談を実現
  • 来場動員ツールの無償提供(招待状・ポスター等)
  • 大手ドラッグチェーン、流通関係者とのマッチング
  • 商談・PRを促進する出展社参加メニュー満載

<新発売および注目カテゴリー商品特集コーナー 等>

多彩な来場誘致プロモーション戦略
  • 業界紙誌や経済誌、デジタル広告など有力媒体への告知掲載
  • 公式ホームページやSNS(公式・出展社・ドラッグストアなど)の活用でイベント情報拡散!
  • ドラッグストアから多数の経営者層およびバイヤーが確実に来場
  • 招待状およびオンライン展を活用し出展社の顧客ルートから強力来場誘致
  • 全国ドラッグストア店頭の招待状・ポスター掲示で積極的に動員(過去配布実績約13万枚)
  • 露出豊富なパブリシティ展開

    2019年開催時実績
    ・会場取材媒体 178媒体・316名
    ・TV放送 6番組(羽鳥慎一モーニングショー、ゆうがたサテライト ほか)

リアル展 出展会場の選び方

B to B & B to C

B(ビジネス)とC(消費者)両方へのアプローチを希望される企業・団体の皆様

■ 8/19~21 3日間開催の「通常会期」会場へお申し込みください。
B to C

ビジネス商談のみを希望される企業・団体の皆様

■ 8/19・20 2日間開催のビジネス商談専用「for ビジネス」会場へお申し込みください

出展小間料金

スタンダードブース

1小間料金

JACDS会員385,000円(税込)、非会員462,000円(税込)JACDS会員385,000円(税込)、非会員462,000円(税込)

スタンダードブース仕様

1小間:約9m2
【芯々寸法 幅2,970mm×奥行2,970mm×高さ2,700mm】

ブース付帯設備サイドパネル・バックパネル

・システムパネルを使用。
・角小間の場合通路側のサイドパネルは含みません。
・社名板・電気(1次側幹線工事)・カーペット・その他レンタル備品等については後日配布する書類でのお申込が別途必要となります。

スタンダードブースで10小間以上お申し込みの場合は、サービス小間を提供させて頂きます。

10小間のお申し込みで1小間サービス
(例)10小間出展の場合→9小間分の料金(1小間サービス) 

10小間以上、6小間ごとに1小間サービス
(例)16小間出展の場合→14小間分の料金(2小間サービス)
22小間出展の場合→19小間分の料金(3小間サービス)

スタンダードブースの小間の形態について

・小間の種類は単列・複列・独立の3種類です。 (L型の配置はできません)
・独立小間(原則10小間以上)をご希望の場合はスペース渡しとなります。独立変形小間は12小間以上の出展社のみとなります。

備考

※出展社による会場での販売は一切不可とします。
※小間配置に関しては、会場ゾーニング・出展小間数などを考慮して主催者側で決定します。

トライアル(ミニ)ブース

※出展対象は原則、新規出展社が対象となります。それ以外の希望する出展社は協議させていただきます。

1小間料金

会員203,500円(税込)、非会員242,000円(税込)会員203,500円(税込)、非会員242,000円(税込)

ミニブース仕様

1小間:約4m2
【芯々寸法 幅1,980mm×奥行1,980mm×高さ2,700mm】

ブース付帯設備サイドパネル・バックパネル

・システムパネルを使用
・角小間の場合通路側のサイドパネルは含みません。
・社名板・電気(1次側幹線工事)・カーペット・その他レンタル備品等については後日配布する書類でのお申込が別途必要となります。

備考

※出展社による会場での販売は一切不可とします。
※小間配置に関しては、会場ゾーニング・出展小間数などを考慮して主催者側で決定します。

申込方法

出展申込書ダウンロード

ブース出展・オンライン展出展・装飾オプション/会場サイン広告共通の申込書です。 

※PDFデータをご利用いただくには『Adobe社 AcrobatReader』が必要です。

ブース出展 申込方法

  • 出展申込書に必要事項を記載の上、FAXまたはメール(下記送付先欄)にてお送りください。
    ※上記より出展申込書をダウンロードしてください。
    ※2社以上で共同出展をされる際は、推進事務局へお問い合わせください。
    ※申込書原本の郵送は不要となりました。
  • 申込締切・・・2022年4月8日(金) 
    ※予定小間数になり次第、締切らせて頂きます。
  • 主催者より出展小間料金の請求書をお送りします。
    出展小間料金支払期限・・・2022年5月31日(火)
出展申込書提出後に出展社の都合により出展を取り消す場合は、下記のキャンセル料を頂きます。

2022年5月末まで・・・小間料金の50%

2022年6月1日以降・・・小間料金の100%

オンライン展 出展申込方法

  • 出展申込書の所定欄に必要事項を記載の上、FAXまたはメール(下記送付先欄)にてお送りください。
    ※上記より出展申込書をダウンロードしてください。
  • 申込締切・・・2022年5月13日(金) 
    ※申込後のキャンセルは承りません。
  • 主催者より請求書をお送りします。請求書に記載の期日までにお支払いください。

装飾オプション/会場サイン広告 申込方法

  • 出展申込書の所定欄に必要事項を記載の上、FAXまたはメール(下記送付先欄)にてお送りください。
    ※上記より出展申込書をダウンロードしてください。
  • 申込締切・・・2022年6月30日(木) 
    ※申込後のキャンセルは承りません。
  • 主催者より請求書をお送りします。請求書に記載の期日までにお支払いください。

出展申込書送付先

FAX 03-3525-4171
E-mail

申込みから開催までのスケジュール

Copyright © JAPANドラッグストアショー All Rights Reserved.

第22回  JAPANドラッグストアショー